2009年5月5日

相場メモ

アメリカ株に手を出し始めてから、連休も目が離せなくなる。
  • WFCが$24.30で、激上がり・・・暴騰というのか。もっときゃ良かったと後悔。ストレステストの様子で・・・なんていってたら、「もう織り込み済み」ってのが市場のコンセンサス。この辺の流れが良く分かってない。
  • CATは$38.48で3%upで引けました。先週末から、順調に数%ずつ値上がり中。中国のCLSA中国製造業購買担当者指数も良くて、ちょこっと期待。
  • 円・ユーロが130円を超えてきた。ユーロ高・円安になるとテルモ(4543)が少しは反応しそう・・・。実際、3700円後半で連休に突入で、ボリンジャーバンドもかなりプラス圏を越えてきているので、転換点かどうか判断したい。この株はすきなんでね・・・。
というわけで、宿題はテルモ(4543)とユーロの動きを調べてみましょうと言うところ。
あとは、金が$900を超えてきた。$15を一揆の戻したので、ちょっと気になる。本日の5日のGLDもちょっとみててみようかな・・・と。