2009年6月22日

信越化学(4063)を損切り

結局、信越化学(4063)を損切りした。本日の終値は、4,570円ということで、思い描いていたシナリオとはならなかった。当初JPMのレポートなどを見てしまい、色々と悩んだけれど、結局は現状で求めるタイミングでの上昇を見込みずらいことや、想定していた下値を下回ってしまったことが要因。

信用残

今までも見たり見なかったりだったけれど、もしかすると短期の需給においては、この信用残を確認しないのは、全然ナンセンスなのかも・・・っておもった。信用倍率については、少しチェックはしていたが、内容について「ピン」とこなかったというか・・・。信越化学(4063)以外のポートフォリオは、0.3~0.4ぐらいだったのだけれど、この銘柄は4倍を超えていた。
10倍を超えると売り圧力が強すぎて・・・という記事をよんだが、4倍でも充分びびっていた。

その他

とりあえず、週明けは損切りからスタート。ピジョン(7956)は最終的に少し下がったが、後場スタート直後に3,000円を超えた。利確売りでおされて、2,880円で引ける。
大東建託(1878)はあげて終わっているが、なんとなく下降トレンドっぽいかんじ。まだわからないけれど、先週末に、窓を開けて下げていることと、25日線を割って推移しているので、息切れかなぁ・・・と。様子見。

0 件のコメント: